Mori
Arisu
森 ありす
FTO&アライアンスDiv.
ディレクター

2015年入社
 

モバイルだから伝えられる“文章”の力

モバイルはいつでも誰でも“文章”に触れる場所

 前職では海外芸能情報をあつかう女性向け媒体でライター業務をしていました。その後、ライターを募集していたシーエー・モバイル(以下CAM)に派遣として入社し、現在は正社員として働いています。
 
 文章を書いたり考えたりするのが好きだったので、文章を通じて人に喜んでもらいたいという思いは昔からありました。現代の人が文章に触れる場ってどこだろう?と考えた時に、昔は本が文章に触れる媒体だったと思いますが、いま最も身近なのはモバイルだと思い、そこに特化した会社であることが入社を決めた大きな理由でした。

派遣から正社員に。視野の広さが求められるメインディレクターの仕事

 はじめは派遣社員として補佐的な役割をこなし、正社員になったタイミングでサイトのメインディレクターになりました。派遣の時は業務の一部分だけを見ていたのですが、メインディレクターになり、自分で全体の数字を見て施策を考えたり改修案を考えたり、多角的にものごとを見なければ仕事につながらない。ディレクターとして仕事をすることで、責任能力や実行力が身についてきたなと感じています。

 具体的な仕事内容は、占い師ゲッターズ飯田さん監修の占いサイト『ゲッターズ飯田の占い』でメインディレクターとして、サイトの構成から更新内容、UIの修正など全体的な施策を考えています。
 
 占いは他のジャンルとは違った面があるので、言い回しを少し変えるだけで受け取られ方は大きく変わります。そのあたりは、文章をよく書いていたり本を読むのが好きだということが仕事に活かされていると思います。

つながりが強く、変化に柔軟な組織

 入社して想像以上だなと感じたことは、CAMが常に新しいことにチャレンジしているということ。時代の流れを読んで、次のステージへと動いているエネルギーに溢れた会社だと思います。ルーティン内で運用せずに、「どんなことも面白くしてやろう!」という意識がとても高いです。
 
 組織としても若く、ディレクター陣も同世代の人が多いので、仲が良く雰囲気はすごくいいと思います。困ったことや悩みも聞いてもらったり、休日も一緒に遊ぶこともあります。また、会社の制度でスキルアップ支援があり、外部の有名ライターを講師として招いて勉強会を開いたりと、個々人のスキルアップも積極的に後押ししてくれるのでとても助かっています。

新卒でも挑戦できるサポート体制

 CAMは、やりたい人・やる気がある人にはどんどん任せてくれるような社風だと思います。周囲の先輩も親切で相談しやすく、サポート体制も整っています。私自身、IT業界はほぼ未経験で0からのスタートだったのですが、周囲の方々のサポートや教えていただけることがたくさんあったので、ここまでやって来れたと思います。なので、やりたいことがあれば周囲を信じて、遠慮せず取り組んでいただければと思います。

Entry

すべての挑戦者へ。
シーエー・モバイルは、新しい事へチャレンジし続ける
あなたの応募をいつでもお待ちしています。

New Graduate 2018年新卒採用
Career 中途採用