Hirose
Saori
広瀬 紗央里
Media Div.
デザイナー

2014年新卒入社
 

ゼロから始まったWebデザイナーへの道

デザイン経験ゼロ、独学&短期でWebデザイナーに

 現在の仕事はMedia Div.(以下MD)で展開しているアプリ、サービスのデザイン全般を担当しています。新規サイト全体のデザインやサイトリニューアル時のデザイン、UI・UXの改善提案、会議用の資料作成など、かなり幅広く携わっています。

 今はこんな仕事をしていますが、デザイン系の学校に通っていたわけでもなく、デザインのことを勉強しているわけでもありませんでした。本当に突飛な話ですが、ある朝突然「Webデザイナーになろう」と発起し、どうすればなれるかリサーチし始めました。どうやら厚生労働省が提供している職業訓練を利用すれば経済的にも効率よく勉強できそうだと思い至り、そこから半年間通ってWebデザインについて学びました。
 
 その間に就職活動も始め、逆求人フェスティバルという新卒採用イベントでシーエー・モバイル(以下CAM)の方に面接に来ませんかと声をかけていただき、面談を受けることになりました。面接で出会うすべての方が魅力的だったということと、師となるデザイナーの方がいる会社だなと思い、CAMに入社を決めました。

細部まで考え尽くしてこそのデザイン

 入社して初めてスマホサイトのデザインを担当したのが、『ameba占い館SATORI』のデザイン。自分で一からサイトデザインを作るなかで、全体を見通したデザイン設計はとても難しかったです。最初に必要な要素を全て洗い出すこと、さらにちょっと先の未来で起こりうる可能性を想定して要素を考えないと、予期せぬところでデザインが崩れてしまうこともありました。また、ちょっとしたボタンの文言を変えるだけでクリック率が大幅に変わったりと、細かい部分の重要性も強く感じました。
 
 また、Amebaのデザイナー定例会にも参加させていただけるようになり、役職や立場関係なく自由に意見交換をするなかでたくさんの学びも得るようになりました。

 目標はCAMを代表するデザイナーになること。ですが、最近は新卒社員や新規のデザイナーから上がってくるデザインのチェックをすることも増え、どうやったらうまく教えられるかが課題になっています。成長を促すような指摘をしたり、ビシっとした答えを用意できればと思っているのですが、苦戦する日々が続いています。まずは目の前のことに取り組み、目標に向けて一つひとつ階段を登っていきたいです。

仕事を楽しむために付加価値をつける

 やりたいことがあれば遠慮せずやりたいと意思表示することが大切だと思います。あと、任された仕事+αのことをするよう心がけること。言われたことをやっているだけではつまらなくなってしまうので、自分なりの付加価値をつけるように日々積み重ねていけば仕事も楽しいし、自分の成長にも繋がると思います。

Entry

すべての挑戦者へ。
シーエー・モバイルは、新しい事へチャレンジし続ける
あなたの応募をいつでもお待ちしています。

New Graduate 2019年新卒採用
Career 中途採用